読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だめぽ人の日記

とにかく書きたい事を書きます

少し遅いですが「竹島」について

政治 歴史 社会の裏 悪党

www.sankei.com

簡単に書くと、戦後のどさくさに紛れて「李承晩ライン」と言う、国際法にも抵触する陣地を設定し、そこに入って来る日本漁民を4,000人拉致し、44人の日本人を殺して、人質を盾にして竹島を占領したと言うのが事実です。(資料によって、人数が違いますが、こちらが正しいかと)

野田が首相の時に、ハーグへの単独提訴を準備して、安倍も選挙期間中は、単独提訴を公約し、準備もしてたのですが…

www.nikkei.com

もちろん、裁判に持ち込むには、両国の了解が必要なのですが、裁判にしたく無ければ、それなりの理由を明記する必要があるので、単独提訴でも韓国には大打撃だったでしょう。
しかし、このままでは、例えどんなに向こうが悪くても「実行支配期間が長いと言う理由だけで」ハーグでも負けてしまうかも知れません。
ところが、パク・クネが大統領になった途端、手の平返しで、提訴を取り下げたのです。

news.livedoor.com

これは、実は政府では無く、安倍晋三個人の判断です。

「日韓合意」と称して歴史捏造を容認し、従軍慰安婦を名乗る売春婦に10億の小遣いをあげたりするし、もはや民進党以上の売国行為を働いているのではないでしょうか?
トップに立つ人間には、もっとマトモな考えを持った人が望ましいのですが…

詐欺団体「Change.org」について、山口県消費生活センターへ相談

悪党 トラブル

ちょっと遅くなりましたが、詐欺団体「Change.org」の件で、山口県消費生活センターに相談しました。
今回の担当の方は、前回の方と違い「JASRAC(日本音楽著作権協会)」の事を知らなかったり、物事の理解力も低く、サイトの仕組みも分からない方だったので、非常に説明が大変でした。
心の中では「頼むから、担当者変えろー!」と何度思った事か。
同じ説明を何度もさせられ、向こうが説明して来る事も「既に調べがついている事」「解決にならない事」ばかりです。
これで「どこからでも連絡が取れる」と言う訳ですから、呆れてしまいました。
とにかく、手当たり次第にやろうと言う事で、配信専用のメアドにもレスしたり「記事削除」とか「その他」のページからもフォームに「退会申請」を入れました。
内容は、以下の通りです。


会員になった覚えはありません

Change.org 武村様

Sakumichi Hideakiです。
自分は「JASRAC音楽教室への著作権主張」の横暴を止める為に賛同し、署名をしただけで、会員になった覚えは、微塵もありません。
山口県消費生活センターには、既に訴えております。
このメールが、そちらに届くかどうかは分かりませんが、勝手に会員にして金銭を要求する事は「詐欺罪」及び「強要罪」に当たります。
二度と、自分への接触を禁じます。
そして、サイトの即時閉鎖と、全ての被害者への返金と謝罪も求めます。
もし、会員解除のページがあるなら、早急に案内するか、そちらで消しなさい!


時間が経って、レスしたメアドから「このメアドは配信専用です」と言うメールが再送信されて来ました。
そこに「マイアカウントでメールの配信・停止も出来ます」が、偶然目に止まり、駄目元でマイアカウントを徹底的に調べると「アカウントを閉じる」みたいな分かり辛い表現の項目がありました。
駄目元でやってみると、確か「全ての情報を消し、このメアドでは再登録出来なくなりますが宜しいですか?」みたいな文言が並んでいたと思います。
もちろん「決定」をしたところ、見事にアカウントが消せました。
激しく分かり辛いです。
駄目元だったので「アカウントを閉じる」流れのスクリーンショットを取り損ねました。

f:id:flapflappy2:20170228175151j:plain

と言うか、これで「退会」出来たのかは、全くの不明です。
普通は「ログイン」出来なくなったら「退会」と考えそうですが、相手は、偽善者の詐欺団体です。
しかし、これ以上は、こちらから出来る事は無い為「様子見」しかありません。
請求書が来た時は、再び消費生活センターに相談すると言う事になっていますが、あの担当者では、正直役に立ちません。
今時「JASRAC」を一から説明させる人が、何故「消費生活センター」の担当者になれるのか分かりかねます。
仮に、警察に相談となっても、周南警察は、ぶっちゃけ無能で税金泥棒の集まりです。
当時、友達だと信じていた在日に、金品を取られた事件でも、ヒゲの刑事に意味不明の恫喝を受けて門前払いをされた事があります。
まあ、その件は、次回にしましょう。

暴行事件発生!(ちょいネタです)

面白

curazy.com

f:id:flapflappy2:20170228141603j:plain

犯人は、被害者への逆恨みの犯行と思われます。
被害女性を状況から、殺意も感じられます。
「しらたま」容疑者は、嫌疑不十分のまま釈放されるも、2度目の犯行を行った模様。
それでも、黙秘を続けていると言う。

つか、ネコの行動は、予測がつきませんので、ご用心w

f:id:flapflappy2:20170301021556j:plain

詐欺団体「Change.org」

悪党 トラブル

Facebookの記事に「JASRAC音楽教室からも著作権料を取る」と言う事を見て、更にサイトで署名運動をしている事を知り、リンクの「Change.org」と言うサイトに飛びました。

f:id:flapflappy2:20170224042302j:plain

署名の宛先も書いてあるし、そもそも譜面自体に著作権を取っているので「2重取り」をしている事は明白で、しかも取った著作権料は、全てが著作者に渡っている訳でも無く、非常に黒に近いグレーで、小さい規模のライブなどは、全て懐に収めています。1000年以上も前の雅楽にまで「著作権料」と馬鹿な請求をしたり、もはや犬HKの徴収と変わりありません。2015年発表のJASRACの平均年収は615万3000円です。慈善団体のはずなのですが。これは、いづれ「教育機関にも著作権」を請求するのは時間の問題なので、署名を決意しました。

f:id:flapflappy2:20170224042346j:plain

これを見ると、もう少しで署名が集まりそうに見えますが、今回確認したら、以前と全く変わりありません。
既に「詐欺」は、始まっていたのです。
今は、ちょっと再び「賛同!」のボタンを押すのが怖いので、やりませんでしたが、この時は「Facebookの友達とシェア」と言う項目は無かったので、他の人達に被害は及ばないと思います。
「賛同!」ボタンを押すと、本名や住所などを記載する欄が出たと思います。
普通の街頭署名でもあるので、安易に記入をしてしまいました。

f:id:flapflappy2:20170224042423j:plain

そしたら、02/15のメールに会員登録の案内とアンケートの案内が来ました。
記事に賛同しただけで、会員になると言う記載は一切ありませんでした。
この「448」と言うのは、今回勝手に会員にさせられた犠牲者の数です。
ムカついたので、アンケートで文句を言おうと思ったら、会費があるとの事。

f:id:flapflappy2:20170224042447j:plain

もちろん、そんな事は知った事ではありません。
何せ「会員」になった覚えは、微塵もありません。
今回、何故かサイトの悪質さで、見れなくなっていますが、会費は月額最低1,000円です。
選択式で、多分5,000円か10,000円が最高だったと思います。
もちろん、選びません。
後で、細かいところを見てると、どう言う条件か分かりませんが「最高額を請求」と物騒な文字もありました。

f:id:flapflappy2:20170224042521j:plain

このページに辿り着くのも、とても苦労しました。
つか、どうやって辿り着いたのかも、覚えて無い程です。
サイトのどこを探しても、まともな連絡先が見つかりません。
記事の投稿に対して、苦情を言うトコとか、請求書が来て初めて連絡出来るフォームはありますが、普通に探すと、同じページをループさせられる設計になっています。
で、ヘルプデスクがあるからと、そこのリンクを押すと、普通のヘルプに戻されます。
ここで、出来るのは「パスワードを忘れた」時とか「他の人が投稿した記事について」とかです。
宣伝メールは、ここで全て止められる様だったので、全て止めました。
請求書が来た段階で、初めてその事についての問い合わせフォームに記入出来るみたいです。
つか、住所がサンフランシスコって、舐め腐っていますね。
約款らしきトコには、「個人情報は勝手に閲覧する」とか「自由に調べる」とか、余りにふざけた事が書いてあります。
紛争になったら「英語を主体」とあり、住所がアメリカだから、あちらの法律を使うとか、もはやキチガイです。

Googleのサイトなので、違反報告をしたのですが、サイト自体が消えてないと言う事は、何の指導も仕事も、管理者としてやる事をやらず、犯罪を見過ごして、増長させているのですね。
どいつも、こいつも、悪党ばかりで腹立たしいです。
人の善意を利用するなんて、卑劣極まりないです。
「いつでも退会出来ます」と言いつつ、退会したくても、そのページは存在しません。
何より、電話番号が、どこにも見当たりません。
業者が、代表者名と電話番号を載せない事は、法律に違反しています。
恐らく、相手にしなければ、向こうからは、何もアクションを起こす事は無いでしょうが、一応「消費生活センター」に相談します。

去年の「MacX HD Video Converter Pro For Windows」と言う不良品を売り付けて、返金に応じなかった、販売元「Digiarty」と支払会社「Avangate」以来になります。
本社をオランダと騙る、中華の悪党は、今も健在です。
この件については、次回にします。

引っ掛かりまくっている自分が言うのもなんですが、みなさんも、ご注意を。

今日は、ただの日記です

日記 病気・ケガ

週刊予報と言っても、数日前のYahoo天気では、雨の予報なんてしてなかったのに、小雨が降ってて、丁度バイクが滑りやすい感じになってるじゃないですか。
今日は「精神科」に寄らなきゃいけない日なのに。

去年の11月に、駅前にも関わらず、キチンと舗装されてない場所があって、そこでスリップして、親指を骨折はするわ、肘と膝の肉は「針では縫えない」と言うくらい、広範囲で深くエグれてるわ、で大変な目に合ったので、雨の日の安全運転+そこの地点だけは、細心の注意を払って運転して、病院に寄りました。

病院では、前に書いた記事の「無意識に用事を作り、無理をし過ぎている」件とか「安いながらも、無駄遣いの異常行動がある」件とか「それを友達に言われて、初めて異常行動に気が付いた」事などを話しました。
後、寝る前の薬の副作用が酷く、キチンと飲んでたら「意識が混濁する」とか「動けない」だけで無く「筋肉弛緩」まで起きる事も話しました。
とりあえず、寝る前の薬は、半分にしてくれましたが、正直怖くて飲めません。
そして、朝晩の薬に「躁状態」を緩和してくれる薬を足してくれました。
悪いお医者さんでは無いのですが、前に漢方を処方されて、67.5kgだった体重が、MAX時94kgになった事もありました。
ネットで調べたら、やはり「体重増加」の副作用があった様です。
「そんな大した事、無いけどなぁ」と言ってましたが、実際、薬を止めてから、現在の体重は63.5kg以下になりました。
前より体重が減っているのは、栄養を考えて、1食118円くらいの色んな惣菜を買って食べてる事とか、筋肉が落ちた事もあるでしょうが、漢方を止めて、たった半年で今の状態なのですから、もはや間違い無いでしょう。
なので、今の「寝る前」の薬も怖いのです。
どうしても、不眠症で困る時は、とんぷく(睡眠薬)を飲みます。
それでも、眠れない時は、全く眠れないのですが。

病院の次に必ず寄るのが、隣にある「吉野家」です。
晩ご飯には、ちょっと早いのですが。
「贅沢」かも知れませんが、許して下さい。
他にも「友達と遊ぶ」時は、余り「お金」を意識しませんが、普段節制しているので、ご容赦下さい。
「並つゆだく」を注文し、七味をいっぱいかけて食べます。
おなかいっぱいです。

この後、持ち金が少なかったので、銀行にも寄りました。

次に、役所に助成金の申請に行きましたが「審査に3ヶ月かかる」と言われてしまいました。
え!?市民税が非課税のトコを調査して、税金を使って「配布」してますよね?
何で、また審査なのでしょうか?
家に着いてから思い出したのですが、確定申告の書類が、まだ届いてません。
どうなっているのでしょうね?
明日にでも聞いてみますが。

次にって、もはや雨でズブ濡れですが、大体の品が安いスーパー「BIG」に寄り、買い物をしました。
イオン系列なのですが、何故かイオンより安いのです。
スーパーの中では、総合的に見て、ここが一番安いでしょう。
前までは、隣の市まで行かなくてはなりませんでしたが、病院や駅の割と近くに出来たので、毎回買いだめします。
今回も4,000円も使い、買い物袋(持参)2つがパンパンになりました。
惣菜の割合が多いのですが、野菜は高いので、一人暮らしにはこちらの方が安上がりなのです。
もちろん、モノによっては、ドラッグストアなどの方が安い場合もありますので、そう言う品は買いません。
ちなみに「田舎だから、物価は安いだろう」と思っている方、大きな間違いです。
「田舎の過疎地」だからこそ、競争が少なく、物価も高くなりがちなのです。
家の近所の、スーパー「アルク」なんて、何もかもが高くて、買うモノがありません。
肉だって「国産牛」しか売ってないって、どこの金持ちをターゲットにしているのでしょうか?
全体的な食料品の物価を見れば、大阪の方が安いでしょうね。
「100円スーパー」や「玉出」とか、あるはずも無く「産地直送の店」の値段も、大阪には勝てません。
家賃だって、ココのボロ屋は、一応25,000円ですが、保証人代行料とか、何やかんやと取りますし、他の場所は3万超えばかりです。
大阪の「エイブル」は、3万の風呂無しでしたが、すぐに住まわせてくれましたし、隣人トラブルも無く、出て行く時も原状回復の料金要らず、対応も実に親切丁寧でした。
こちらの、徳山大学の韓国留学生達の横暴やら「エイブル(司支所)」のいい加減な対応を書くと長くなるので、この辺で止めときます。
とにかく、この買いだめで、当分は生きていけます。
この日は、たまご(10個入り)が99円だったので、もちろん買いましたが、たまごは切れるのが早いですね。

最近は、Facebookで久々にあったネット友達の「無理しないでね」と言う言葉のおかげで、大分「躁状態」から脱している感じがします。
その代わり、今まで無理してた分、眠くて眠くて仕方ありません。
だからと言って、睡眠時間が短く、何度も目が覚めてしまうのは、どうしようもありませんが、無理なくマイペースで頑張りたいと思います。

畑違いでも「学べる事」があった!

友人 勉強 日記

f:id:flapflappy2:20170221111604j:plain

02/14の夕方から、友人の誘いで「はじめのGA」と言う「GoogleAnalytics(アクセス解析ツール)」の小規模の相談会と言うか説明会に行きました。
魔法の言葉が大量に飛び交うので、ホンの触りしか理解出来ませんでしたが、目的はブログの閲覧を増やす為に、閲覧数だけじゃ無く、相手の目的や対象などを探れるよって感じです。
ブログのノウハウにも触れてました。
何か、自分に合わせてくれたのか、こっちがメインになった感じはありますが、それでもホンの少しと言うか、理論程度しか理解出来ず、内容自体は、ちょっと自分には敷居が高かった様に思えます。
目的に合った広告なども掲載して上手く利用し、友達も公演者の方も、実際に小遣いも稼いでいる様です。
まあ、自分がブログする理由は、ただの日記だし、せいぜい出来る事と言っても、社会の裏事情を知って貰いたいくらいですが。
しかし、本物のWebデザイナーは、凄まじい知識量だし、勉強に来ているはずの友人も、同レベルで話をしてます。
普通に情報交換って感じで、自分が入る余地は無いです。
ただ、山口県では、この手の人材が圧倒的に不足しているそうです。
知り合いの、Web製作アプリを使っていても、基礎的な操作すら忘れる「なんちゃってWebデザイナー」とは、次元が違います。
と言うか、同列に扱う事すら失礼ですね。

それと、昨日の勉強会ですが、友人が「自分のフォーム入力をどこで止めて去ったか、そのトラフィック(統計)が知りたい」と、随分とマニアックな質問をしてましたが、その場では満足の行く答えを得られなかったみたいです。しかし、今日のFacebookで、自分で、その記事を探し出して載せてました。
念の為、そのページも載せます。

web-tan.forum.impressrd.jp

上の立場の人間って「お飾り」が多い中、友人は昔の自分の様な「元個人自営業者」でも無いのに「フットワークが軽いな」と感心してしまいました。
そんな詳しい内容まで載せているサイトも、また凄いのですが。
それを言ったところ「社長は身内で、自分は自由に動ける部署に入れて貰ってる」との事。
それでも、やっぱり立派です。

公演してくださったWebデザイナーの人、プログラマーの友人の分野も「元なんちゃってDTPデザイナー」の自分の様に、常に勉強して行かなければならない、厳しい世界なんだなと痛感させられました。
内容の理解には、まだまだ程遠いですが、良い体験をしました。
ありがとうございます。

まあ、自分の場合は「躁鬱」の「躁状態」で、最近は自ら忙しくして、無意識に首を絞めてた様なので、これからは、少し余裕持って、亀の歩みの様に勉強したいと思います。

動画サイトのリンクはプレビューできるのかな?の実験

面白

www.facebook.com

リンクプレビュー失敗ですね。
大体、Facebookに登録してない方は観れませんね。
と思っていたら、Youtubeにありました。


Best motorcycle simulator

これは、昔懐かしセガの「ハングオン」を彷彿させてくれます。
未だに、古いガラケー(もはや目覚ましにしか使ってない)のアラーム音にも「ハングオン2」の曲のMIDIファイルを入れています。
しかし、自分が1番最初にハマったのは、同じセガの「アウトラン」です。
当時としては曲も映像も秀逸で、大人気だった名作です。
スタート前に、曲が3つの中から選べて、人気があったのは「SPLASH WAVE」や「PASSING BREEZE」でしょうが、自分は軽快なノリの「MAGICAL SOUND SHOWER」を聞きながらプレイしてました。
ホントに懐かしいです。