読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だめぽ人の日記

とにかく書きたい事を書きます

畑違いでも「学べる事」があった!

友人 勉強 日記

f:id:flapflappy2:20170221111604j:plain

02/14の夕方から、友人の誘いで「はじめのGA」と言う「GoogleAnalytics(アクセス解析ツール)」の小規模の相談会と言うか説明会に行きました。
魔法の言葉が大量に飛び交うので、ホンの触りしか理解出来ませんでしたが、目的はブログの閲覧を増やす為に、閲覧数だけじゃ無く、相手の目的や対象などを探れるよって感じです。
ブログのノウハウにも触れてました。
何か、自分に合わせてくれたのか、こっちがメインになった感じはありますが、それでもホンの少しと言うか、理論程度しか理解出来ず、内容自体は、ちょっと自分には敷居が高かった様に思えます。
目的に合った広告なども掲載して上手く利用し、友達も公演者の方も、実際に小遣いも稼いでいる様です。
まあ、自分がブログする理由は、ただの日記だし、せいぜい出来る事と言っても、社会の裏事情を知って貰いたいくらいですが。
しかし、本物のWebデザイナーは、凄まじい知識量だし、勉強に来ているはずの友人も、同レベルで話をしてます。
普通に情報交換って感じで、自分が入る余地は無いです。
ただ、山口県では、この手の人材が圧倒的に不足しているそうです。
知り合いの、Web製作アプリを使っていても、基礎的な操作すら忘れる「なんちゃってWebデザイナー」とは、次元が違います。
と言うか、同列に扱う事すら失礼ですね。

それと、昨日の勉強会ですが、友人が「自分のフォーム入力をどこで止めて去ったか、そのトラフィック(統計)が知りたい」と、随分とマニアックな質問をしてましたが、その場では満足の行く答えを得られなかったみたいです。しかし、今日のFacebookで、自分で、その記事を探し出して載せてました。
念の為、そのページも載せます。

web-tan.forum.impressrd.jp

上の立場の人間って「お飾り」が多い中、友人は昔の自分の様な「元個人自営業者」でも無いのに「フットワークが軽いな」と感心してしまいました。
そんな詳しい内容まで載せているサイトも、また凄いのですが。
それを言ったところ「社長は身内で、自分は自由に動ける部署に入れて貰ってる」との事。
それでも、やっぱり立派です。

公演してくださったWebデザイナーの人、プログラマーの友人の分野も「元なんちゃってDTPデザイナー」の自分の様に、常に勉強して行かなければならない、厳しい世界なんだなと痛感させられました。
内容の理解には、まだまだ程遠いですが、良い体験をしました。
ありがとうございます。

まあ、自分の場合は「躁鬱」の「躁状態」で、最近は自ら忙しくして、無意識に首を絞めてた様なので、これからは、少し余裕持って、亀の歩みの様に勉強したいと思います。