だめぽ人の日記

とにかく書きたい事を書きます

詐欺団体「Change.org」

Facebookの記事に「JASRAC音楽教室からも著作権料を取る」と言う事を見て、更にサイトで署名運動をしている事を知り、リンクの「Change.org」と言うサイトに飛びました。

f:id:flapflappy2:20170224042302j:plain

署名の宛先も書いてあるし、そもそも譜面自体に著作権を取っているので「2重取り」をしている事は明白で、しかも取った著作権料は、全てが著作者に渡っている訳でも無く、非常に黒に近いグレーで、小さい規模のライブなどは、全て懐に収めています。1000年以上も前の雅楽にまで「著作権料」と馬鹿な請求をしたり、もはや犬HKの徴収と変わりありません。2015年発表のJASRACの平均年収は615万3000円です。慈善団体のはずなのですが。これは、いづれ「教育機関にも著作権」を請求するのは時間の問題なので、署名を決意しました。

f:id:flapflappy2:20170224042346j:plain

これを見ると、もう少しで署名が集まりそうに見えますが、今回確認したら、以前と全く変わりありません。
既に「詐欺」は、始まっていたのです。
今は、ちょっと再び「賛同!」のボタンを押すのが怖いので、やりませんでしたが、この時は「Facebookの友達とシェア」と言う項目は無かったので、他の人達に被害は及ばないと思います。
「賛同!」ボタンを押すと、本名や住所などを記載する欄が出たと思います。
普通の街頭署名でもあるので、安易に記入をしてしまいました。

f:id:flapflappy2:20170224042423j:plain

そしたら、02/15のメールに会員登録の案内とアンケートの案内が来ました。
記事に賛同しただけで、会員になると言う記載は一切ありませんでした。
この「448」と言うのは、今回勝手に会員にさせられた犠牲者の数です。
ムカついたので、アンケートで文句を言おうと思ったら、会費があるとの事。

f:id:flapflappy2:20170224042447j:plain

もちろん、そんな事は知った事ではありません。
何せ「会員」になった覚えは、微塵もありません。
今回、何故かサイトの悪質さで、見れなくなっていますが、会費は月額最低1,000円です。
選択式で、多分5,000円か10,000円が最高だったと思います。
もちろん、選びません。
後で、細かいところを見てると、どう言う条件か分かりませんが「最高額を請求」と物騒な文字もありました。

f:id:flapflappy2:20170224042521j:plain

このページに辿り着くのも、とても苦労しました。
つか、どうやって辿り着いたのかも、覚えて無い程です。
サイトのどこを探しても、まともな連絡先が見つかりません。
記事の投稿に対して、苦情を言うトコとか、請求書が来て初めて連絡出来るフォームはありますが、普通に探すと、同じページをループさせられる設計になっています。
で、ヘルプデスクがあるからと、そこのリンクを押すと、普通のヘルプに戻されます。
ここで、出来るのは「パスワードを忘れた」時とか「他の人が投稿した記事について」とかです。
宣伝メールは、ここで全て止められる様だったので、全て止めました。
請求書が来た段階で、初めてその事についての問い合わせフォームに記入出来るみたいです。
つか、住所がサンフランシスコって、舐め腐っていますね。
約款らしきトコには、「個人情報は勝手に閲覧する」とか「自由に調べる」とか、余りにふざけた事が書いてあります。
紛争になったら「英語を主体」とあり、住所がアメリカだから、あちらの法律を使うとか、もはやキチガイです。

Googleのサイトなので、違反報告をしたのですが、サイト自体が消えてないと言う事は、何の指導も仕事も、管理者としてやる事をやらず、犯罪を見過ごして、増長させているのですね。
どいつも、こいつも、悪党ばかりで腹立たしいです。
人の善意を利用するなんて、卑劣極まりないです。
「いつでも退会出来ます」と言いつつ、退会したくても、そのページは存在しません。
何より、電話番号が、どこにも見当たりません。
業者が、代表者名と電話番号を載せない事は、法律に違反しています。
恐らく、相手にしなければ、向こうからは、何もアクションを起こす事は無いでしょうが、一応「消費生活センター」に相談します。

去年の「MacX HD Video Converter Pro For Windows」と言う不良品を売り付けて、返金に応じなかった、販売元「Digiarty」と支払会社「Avangate」以来になります。
本社をオランダと騙る、中華の悪党は、今も健在です。
この件については、次回にします。

引っ掛かりまくっている自分が言うのもなんですが、みなさんも、ご注意を。