だめぽ人の日記

とにかく書きたい事を書きます

煽られた時の正しい対処法(ネタ有)

とりあえず、今日は“ネタ”だけの紹介をします。

いや~、今のバイクになって、煽られたのは1回くらいですが(前も詰まっているのに煽るアホ)原付の時は、余りに酷かったですね。
つか、当てられてたし

“そんな煽られてお困りの貴方に朗報!”
この方法ならば、もうその人からは二度と煽られる心配はありません。
では、ご覧下さい。

www.youtube.com
って「こんな事出来るか―!!」って方が、ほとんどでしょう。(やったら犯罪)

しょうがないですねぇ。
じゃあ、ちゃんとした記事も載せましょうw

www.youtube.com

これは、一般的な対応方法ですね。
とにかく、相手にしない事です。
バイクの場合、さっさと左に寄って(安全確認してから)抜いて貰いましょう。
避け様がない道で、極端なベタ付けをする人ならば、もうよその道に変えましょう。
後から元の道に戻れば済む事です。
事故るより、こちらの方が時間は掛かりませんし、DQNに常識は通じません。

www.youtube.com

こちらは、意外とマジです。
教習所の先生も効果を認めてらっしゃいました。
本当に装着するのが、理想的です。
まあ、周南警察の場合、ドラレコの証拠を持って行っても、相手にしてくれるかどうかは甚だ疑問ですが…(教習所の先生は、例えナンバーを控えて周南警察署に持って行ったとしても相手にしてくれないと言ってました)
そして、バイクは特にそうですが、普通のドライバーの方も、警察のあらぬ因縁に対処する事が出来ます。
何回も言って来ましたが、奴らはノルマの為なら、法も犯し、嘘も平気で吐き、冤罪もいとも思わない「公営ヤクザ」です。
絶対に、奴らを罰する「第三者機関」が無いとダメでしょう。
そして、警察に対する罰則を、今より遥かに重くしないとダメです。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

また、貯金の取り崩しになりますが、自分もドラレコの購入を検討しています。
もう、冤罪不当な取り締まりにはこりごりです。
これに関して例を挙げると、またまた長文になるので、これまた次の機会にしましょう。

 



ブログ更新が止まってて、本当にすいません。

体調がマジヤバな上に、やる事がてんこ盛り過ぎてパニックです。
こう書くと軽く感じますが、本当にマジです。
“本当にマジ”って“頭痛が痛い”と同じぐらいアホな文言ですねw(自分のアホ発言を敢えて残します)
まあ、体調については、9日に精神科に行った時に、すぐに内科に行けと言われたので、そこで血液検査と点滴を受けました。
結果は盆明けですが、感覚的に“慢性肝炎”で倒れた時よりも悪いので、結果が相当悪いのは当然ですが、どこまで悪いかが心配ですね。
軽くても、当面は点滴治療を続けないとダメでしょう。
そして、意識の混濁や喪失が、肝臓から来るものじゃ無く、精神科で貰った薬の副作用なら良いのですが…ヤバイ薬は飲んで無いので可能性は低いし、中枢神経だったとしても問題だし…まあ、くよくよ考えても仕方無いので、こちらは“不眠が原因”と言う事にしましょう。(爆)

とか言いつつ、10日には無謀にも栄養ドリンクやビタミン剤など飲みまくり、強引に友人とカラオケに行って“熱唱”し、次の日はグッタリ動けない程のバカをやってますが、やっぱり、何をやるにも精一杯やりたいのです。
弱音愚痴もこぼしますが、それを理由に妥協はしたくないって言う“厄介な性格”をしてると、自分でも自覚はしてるのですが。(;¬_¬)

ってな訳で、またブログ更新が滞ったらすいません。m(._.)m


ホトラアイコン