読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だめぽ人の日記

とにかく書きたい事を書きます

「LINE」と「Facebook」は危ない

Facebook」のアカウントを止められる可能性のある情報なので、こちらにも書きます。
ホントは、違う話を書く予定でしたが、変更と言う事で。

Facebook」自体が、韓国企業(セキュア)の管理下にある事が判明しました。
目に止まったら、事実を書き込んでいても消されたり、最悪30日のアカウント停止をさせられます。
止める or 止められないは、結構曖昧なので、運次第です。
それが証拠に、他のグループで「在日に現金を盗まれた」と言う話は消されてましたが、自分の投稿のところでは、消されていません。

しかし、全ての情報は、筒抜けです。(メッセンジャーも同様)
この辺は「LINE」と同じです。
「LINE」の場合は「韓国国家諜報院」と言う政府の機関までも絡んでいるので、規模が違いますが。
「LINE」の話についても、次回にしたかったのですが、流れなのでします。
最初は「LINEジャパン」も「盗み見」の事実を認めていました。
そして「韓国国家諜報院」も認め、政府ぐるみである事が判明しました。
しかし、後になって「LINEジャパン」は、一転し認めない姿勢を取ったのです。
もう、記事にもなったので、後の祭りです。

知り合いは「普段の話なんか漏れても平気」とか言ってましたが、実際に「LINE」の情報を利用した事件が発生しています。
牛角」の事件などが、それにあたります。
今のところ、怪しい宣伝に乗らなければ平気だとは思いますが「漏れている」事は、心の隅にでも置いといて下さい。
「LINE」の場合、その気になれば、スマホで買い物をしていれば、クレジットカードの番号だって、盗み見られるでしょう。

Facebook」にも載せたので、アカウント停止になる危険性もありますが、事実を優先したいと思い、あちらにも書き込みました。
後「Facebook」の米国のお偉いさんの名前も引っ掛かりますし、言論統制に米国CEOのザッカハーグも乗り気と言う新聞記事もありました。
後、フィッシング詐欺団体「Change.org」の記事なんかは、消さないのだから、割と危ないサイトかも知れません。

Change.org」の悪質な手口に引っ掛かった話は、次にします。m(._.)m